経営ビジョン

一年の計は・・・

ゴールデンエイジ計画セミナー

情熱、志、使命・・・ゴールデンエイジを開くのは、私たちの「使命」

一年の計は元旦にあり
一生の計は少壮(しょうそう)にあり

「一年の計は元旦にあり」とは、物事をやり遂げるためにはまず計画を立ててから始めるべきであるという戒めの言葉です。
「一生の計は少壮(しょうそう)にあり」は、若い時に将来の夢を持ち、計画を立てることが大切だという意味です。 夢を実現する「逆算」の計画。 イチロー選手が小学校の卒業文集に書いた作文を知っている人も多いでしょう。

今年2020年は、ゴールデンエイジの幕開けです。
私たちはこの時のために生まれ、この時のために事業を展開してきました。

弊社クライアント企業が毎年1月に作成する【経営計画・実践ビジョン】。
その8割以上が、業績を伸ばしています。

2020年代の時流を読み、ゴールデンエイジの使命を実現するためには、【経営計画・実践ビジョン】はなくてはならない経営の武器です。

海図なき航海はできません。

四正道経営のパイオニア、株式会社アデイナス・砂田淳が経営指導30年、コンサル成功率8割以上の経験を活かして「経営計画2020」作成セミナーを全国6ヵ所で開催中です。

ゴールデンエイジ計画セミナー

参加を迷っていた方、まだ間に合います!

これからの10年が勝負です。
使命実現の本番だからこそ、大胆さと手堅さ、大きな理想と手堅い仕事が不可欠です。
まずは【経営計画・実践ビジョン作成セミナー】で、しっかりとスケールの大きなビジョンを固めることです。
的をゆらさず、スタッフ全員のベクトルを揃え、 よきことのみを考え、妥協せず、決めたことを決めた通り実行し、やり切りましょう!

 研修で得られるもの 
1)2020年代ゴールデンエイジの時流がわかります。
2)経営への念い、使命が深まり、使命実現のための「設計図」が描けます。
3)自社の「強み」が明確になり、「差別化」「独自化」が盛込まれた【経営計画・実践ビジョン】ができます。
4)社内へ経営理念の浸透がすすみ、四正道をベースにした自社の理想像が共有されます。
5)社長・幹部・社員のベクトルが揃い、全社が一丸となり業績が上がります。

【開催要項】2020年経営計画&実践ビジョン作成 1日セミナー

◆対象:経営者・経営幹部・後継者・将来、経営者を志している方
〈各地2社限定〉

◆開催日時
1)博多1/5(日) 13時半ー18時  受付終了しました。
2)博多1/7(火) 13時半ー18時  受付終了しました。
3)岡山1/8(水) 13時ー17時  受付終了しました。
4)徳島1/9(木) 13時ー17時  受付終了しました。
5)東京1/17(金)13時半ー18時
6)名古屋1/19(日)13時半ー18時
7)大阪1/30(木) 13時半ー18時

◆費用:¥60,000(税別)
※会場は、お申込み後、ご案内いたします。
※上記以外の日程をご希望の方は、ご相談ください。個別対応もいたします。

講師による個別添削をするため限定です。
お早目にお申込みください!

お申込みはこちら

【お問合せ】株式会社アデイナス(担当:池上)

大阪市北区与力町4-8 末広センタービル3F
TEL06-6357-0710
MAIL adanus@genkaitoppa.com
営業時間:10:00-17:00(土日祝休み)

コメントを残す

*